イーバンク銀行の活用法>4.イーバンクで外貨預金を始めよう!

最終更新日:2008/03/07

■外貨預金とは・・・。
まずは外貨預金をご存知ない方の為に簡単な説明から。
外貨預金とは、その名の通り、【外貨】の預金です。
今はどこの銀行でも取り扱っている金融商品だと思います。
日本円の銀行預金にも普通預金と定期預金があるように、
外貨預金にも外貨普通預金と外貨定期預金があります。
(イーバンクでは07年03月17日現在、外貨普通預金のみの取扱です。定期は今後登場予定。)

外貨預金の通貨は米ドル、ユーロ、豪ドル、NZドル、英ポンド、南アフリカランドなどがあります。
他にももっとありますが、現在イーバンクで取り扱っている通貨は上記六通貨です。

外貨預金は日本円を外国のお金に替えて預金します。
日本円の預金と違う点は大きく分けて以下のものがあります。
・金利が全然違う。外貨のほうが高い。
・為替リスクがある。
・為替コストがかかる。
・預金保険の対象ではない。(銀行が破綻した際、お金が全額戻ってくる保障がない。)
詳しくは次の項目で説明しています。

■外貨預金のメリット・デメリット・注意点
ここでは外貨のメリットやデメリット、注意しておかないといけないところをチェックします。

★メリット★
・受け取る金利が高い。イーバンクの日本円普通預金の場合、金利は0.2%です。
 ところが米ドルだと4%、ユーロだと2.25%、豪ドルだと4.5%と、驚くほど高金利なのです。
 NZドルや南アフリカランドはもっと高いです。
 100万円を一年間預けて受け取る利息は単純に考えて日本円なら2000円、米ドルなら4万円なのです!!
 (預け入れ時と払い戻し時のレートが同じ場合。税引き前。)
・為替による差益が発生する場合がある。
 例えば米ドルの為替レートが一ドル=100円のときに10万円で1000ドル買ったとします。
 (10万円÷100円=1000ドル)
 時が経って一ドル=110円になったとします。今1000ドル持っているのでこれを日本円に替えると、
 1000ドル×110円=11万円となり、1万円も儲かってしまうのですね。
 この計算では利息は考えていませんが、これに利息もつくとかなりおいしいと思います。
 ただしこれは為替が円安になった場合で、購入時より円高になった場合は逆に損となってしまいます。

★デメリット★
・購入時より円高になった場合、損をする。(為替差損)
 一ドル100円のときに10万円で1000ドル購入。その後、
 一ドル90円のときに1000ドルを売却。すると9万円しか受け取れないのです。
・銀行破綻時のリスクが大きい。
 日本円の普通預金や定期預金は預金保険により1000万円+その利息までは保護されます。
 しかし、外貨は保護されない為、万が一のことを考える場合、オススメはできません。

★注意点★
・為替についてよく理解しておくこと!(得をする可能性も損をする可能性もある。)
 為替レートは経済指標や様々な要因により変動します。
 その予想は専門家でも難しいと言われているそうです。
 興味のある方はネットや書籍で調べてみてください。
・為替コストがかかること。例えばイーバンクで米ドルを買った場合、
 1ドルにつき10銭の手数料がかかります。売却時も同様です。
・預金保険の対象になってない為、そのリスクを理解しておくこと。
・20歳以上でないと、取引できない。

■イーバンクの外貨預金
イーバンクの外貨預金の特徴としては以下のことがあげられます。

◎為替コストがとても安い。
→例えば同じネット専業銀行のソニー銀行だと、一米ドルにつき25銭のコストがかかりますが、
 イーバンクなら一米ドル10銭につきと、とても安いです。業界でも最安の水準です。

◎キャンペーン金利の為金利が高い!
→イーバンクでは外貨定期預金の取扱を始めるまでは、キャンペーン金利として、
 外貨普通預金ながらとても高い金利となっています。米ドルで年利4%は魅力的です。

◎売買も簡単。平日なら24時間取扱可能。
→毎週月曜日午前8時から土曜日午前2時59分が取扱時間となっているので、
 平日であればいつでも取引が可能です。しかも簡単な操作で売買できます。

×10万円以上からでないと取引できません。
→イーバンクの場合は最低購入額が10万円以上でないとどの通貨も買うことは出来ません。
 売却時も同様です。ソニー銀行は一円から取引可能なのですが・・・。

×ログインしないと為替レートが見れません。
→実際に外貨を始めて、為替レートが気になって見ようとしても、わざわざログインしないといけません。
 これは不便なのでイーバンクさん、一刻も早く改善お願いしますm(_ _)m
 ちなみにソニー銀行であればログインせずに閲覧可能です。

■イーバンク外貨預金の始め方
イーバンクの口座開設をしている方で20歳以上であれば、誰でも簡単にすぐに取引が可能です。
詳しくはこちらのイーバンク銀行公式サイト - 外貨をご覧下さい。

外貨の口座を開設する際は、規約に同意し、取引したい通貨を選ぶだけです。
あとは日本円普通預金に残高があればそれを使って外貨を購入できます。

外貨預金取引画面スクリーンショット


■FXについて
外貨預金に似た金融商品で、FX(外国為替証拠金取引)というのもあります。
イーバンクでもくりっく365というFX商品を取り扱っていますが手数料が高めですし、
システムも使いにくいとの評判のようです。詳しくはこちらの公式ページにてご覧下さい。

僕は外貨預金を始めたあと、FXも始めました。最近は専らFX中心の取引をしています。
FXは外貨預金に比べて以下のような特徴があります。
・取引コスト(手数料等)が外貨預金よりFXのほうが安い。
・FXはレバレッジをかけることができるので、より多くのリターンが得られる機会がある。
・レバレッジをかけることにより、逆にリスクも外貨預金より増える。
・レバレッジはコントロールできる為、外貨預金と同じリスクにする事も可能。

基本的にリスクをコントロールできるのであれば、外貨預金よりFXのほうが有利だと思います。

FXを始めるにはFX業者に口座を開く必要があります。
いろいろなFX業者がありますが、取引コスト、業者の信用度、安定性などを総合して考えると、
僕は マネーパートナーズ が一番良いのではないかと思います。
取引手数料も無料ですし、上場企業ですのでそれなりに信用もあると思います。
上記HPの更新情報に「外貨預金をお考えの皆様へ」という項目があります。
そちらに外貨預金とFXの特徴が比較してあり、とても参考になると思います。
もちろんイーバンクの口座をお持ちであればイーバンクでもFXは扱ってますが、
手数料等の面から考えて、有利とは思えません。
まずは外貨預金で為替についてよく知って、もっと為替取引をしたい!と思った方は
FXを検討してみるといいと思います。

もっと詳しく知りたい方は当サイトこちらのページもご参考下さい。

■その他
イーバンクの外貨預金、FXについてなんとなく分かっていただけたでしょうか。
不明な点等ございましたら、当サイト掲示板にてご質問いただくか、
メールしていただければすぐに返事いたします。

外貨預金、FXはリスクのある商品ですので、くれぐれも自己責任でお願いしますね。

戻る